2019年1月20日日曜日

自分の家よりも、、、

日曜の午前中はあいにくの天気でした。
天気予報は大当たり。自分はそれを回避して土曜日にライド。
今年初の佐賀モンドレーカー会の走行会となりましたw
29の会でもよいので、だれか入りませんかwww

初トレール

昨年から様子を見て走っていたモンドレーカーですが、今回はついにシングルトラックへ投入となりました。
トレールのチョイ激アップダウンや根っこにガレ場。
果たして私は対応できたのでしょうか?

結論からいいますと、対応できました。
恐るべしモンドレーカー、29インチ車です。

以前は26インチの04年スペシャEPICでしたが。。。
このマシンで登れなかったところをクリアできました。
根っこやガレ場も問題なし、その存在が小さく感じるほどの乗り越え感覚。
狭いところがありますが、小回りも問題なし。
まったくもって、モンダイナシでした。。。オソルベシです。
実は下り系が不得意なんですが、そんな場所もグリップしてコントロールが効くので下っていけました。
登り、下りの問題がクリアできてしまい、今までの問題の原因は何だったのかと探りたくなるほどです。

一つの違いは、乗車位置かなと思っています。
29で上に飛ぶと両輪が浮きますが、26だと前輪が多めに浮きます。
重いものを中央に配置するのは、運動性能をよくする基本なのかもしれません。
それを確認するべく、26のステム長やシート位置をいじろうかなと考えています。
てか、26は捨てる気じゃなかったのか(汗
29のおかげで、もう一度整備して乗ろうかと思える存在になっています。

家族の歴史

田中へいくと田中店に寄ります。
MTBの友とカップラーメンランチです。
店内に入ると、今はバーチャンじゃなくカーチャンがお店の番をしています。
ちなみに、バーチャンはまだお元気だそうです。

バーチャンはお話好きでしたが、カーチャンもそのようでw
MTBの友が(遠い)近所ってこともあり、(遠い)ご近所話に火がつきました。
なんて話をしていたら、息子さんの話やら、わんこの話やらで盛り上がりました。

バーチャンが元気に表へ出てきていたころは、息子さんは中学くらいでしたが、今じゃ社会人として働いているそうです。早いものですねぇ!
そんで、職場で拾った迷い犬。飼い主が見つからずじまいで、今は脊振で飼い主が見つかるまで看板犬になっているということです。
そのわんこは、柴犬で吠えることもなくおりこうさん。カーチャンも息子さんの代わりとばかりにかわいがっている様子でした。



話の流れでご家族も話なども出てきます。バーチャンの話はにはバーチャンのジーチャンやトーチャン、カーチャンの話が出てきます。今回はバーチャンからみたらお孫さんの話。
なんだかんだ話を聞いていたら、バーチャン基準で、5世代分の話を聞いていることになります。
最近は自分の家族の事で色々あり、自分のバーチャン基準で行くと親の代まで知ることが出来ましたが、自分の家系でさえ4世代しか知らないというのにw

まぁ、まとめると、家を守っていくのは大変だということです。
一番問題なのは自分に家なんですけどね。。。?!
苦楽あれど家族の者みんなが穏やかに一生を過ごせればそれでいいですね。

ロードバイクかMTBか?

そろそろロードバイクの出番が近づいてきました。
整備をしなくてはいけないので、まずはタイヤチューブの交換をしました。
今年もロードで走るつもりでいますが乗る機会は少なくなるかもしれません。
今年一発目はMTBで朝倉フェスタに出るかもしれません。
あくまでも、予定は未定です。

2019年1月14日月曜日

寒中お見舞い

一年前の今日は大雪で、寒いにもかかわらず、山へお出かけしていましたw
今日は春のような陽気で、サイクリング日和でしたね。
山の上まで登ってくるロードと何台もすれ違いました。

今年初の脊振

お出かけの目的地は脊振。
ニューマシン4回目のライドにて、ついに高速林道にトライです。

モンドレーカーについては、全く問題なく乗れます。
びっくりするくらい、前のバイクからすんなり乗れています。
それに、多少荒れた道でも安定しているってのがすごいです。
前も書いたように、フルサスとまではいかないけど、乗り心地は安定して良いです。

ポジションも問題を感じません。
各パーツ、車体の動きに関しても軋んだり、緩んだりする気配はありません。
このあたりは、組み上げてくれたタケボウさんの腕前のおかげだと思います。

ということで、バイクに問題は無しと判断して、今日の高速林道となったわけです。

走った結果ですが、案の定、全く問題ありませんでしたw
ガレ場へ間違って突っ込んでも、少し舵が効く感じだし、地面の接地感も26車以上にありました。
エグレに突っ込みそうになったのですが、おかげで突っ込むことなく無事に走れました。いやぁ、すごいよ。

シートクランプの問題も解決しました。
シートチューブと車体のシートチューブの内側を脱脂してやったらOKでした。
いやぁ、これがカーボン車となると問題が長引きそうですが、アルミ車で万歳です!

今年はもっとMTBに力入れようかなって気になってきました。


2019年1月6日日曜日

ゼロくらいからの再出発ってことで

新年になってやっとMTBにのりました。
約二週間ぶり。。。その間に何でもいいから体を動かせばよかったのですが、やる気が起きらず、だらだらしていました。
そのツケは足パンパンという結果として現れました。

二週間前って

MTBの友と走ったのが二週間前。
その時は、その前からローラなりやっていたので、そこそこ調子よかったです。
分け合って、そこから何もせずにダラダラと考えがまとまらない生活を過ごし、正月を迎えたわけです。

もう歳が歳だし、体を動かさなければ体が錆びる一方です。
何か目標があればモチベーションが上がるのですが。。。
今は難しい状況なので、コツコツ軽度なことを続けられたらなと思っています。

春先のトレイルランの大会の情報がネットに上がってきていましたが、今から練習しても遅いし、とりあえずジョギングもコツコツこなしていきたいです。

シートずり落ちて問題

シートがずり落ちてしまいます。
この前装着したシートクランプが悪いのでしょうが。。。
きつく締め付けても落ちてしまう事態。

いきなりガコンと落ちるわけではなく、ゆっくりと少しづつ落ちてしまいます。
これはシートポストの表面の問題かもしれません。
脱脂し装着しなおして様子を見たいと思います。

30年前

1月7日は今の天皇が即位した日だそうで、ニュースに上がってきていました。
あれから30年か。。。早いなぁ。。。

職場への通勤途中からいつもとは違う雰囲気がありましたね。
職場につくと、天皇が。。。って話で。
朝礼の全社放送で状況が伝えられて、その後仕事は強制的に休みとなりました。
日中、かなり寒かったなぁ。
TVをつけても同じ放送ばかり、部屋で何もすることがなく布団の中にくるまって、ぼんやりと過ごしたことを覚えています。

昭和の最後の年は今の私と同じような状況があり、悩ましい日々がありました。
だけど平成になって時代の雰囲気が変わりましたねぇ。
バブルだの好景気で、悩みも忘れて働いていて、残業ばかりで忙しい日々でしたが懐かしく楽しい日々でした。

30年目の今。なんかため息ばかりですが。。。
ま、気を取り直して頑張って行きましょう!

2019年1月1日火曜日

あけましておめでとうございます

新年、明けちゃいました。。。
12月はドタバタやっていて、だらだらやる気が上がらずじまいで新年へ突入って感じです(汗

今年も色々とありそうな予感がしていますが、健康な体を損ねないように頑張っていけたらと考えています。

体もですが、心もですね。

今年はMTBやトレイルランに力を入れたいです。
MTBはニューバイクを手に入れたので乗らないとネ!
ちょうどロードバイクの活動が停滞気味なのでちょうど良いかも。
それでもロードは続けていくつもりですけどね。

昨年の計画では新年早々にフルマラソンに挑戦して、うまく走れた時は本格的なトレイルランに突入するつもりでしたが。。。
それも、色々あってできなくなりました。
でも、できないなりの継続はしとかないとですね。
100%再開できる日が来ることを願って。

ということで、昨年末からおさぼり気味の練習でしたが、久しぶりに気分転換を兼ねたトレッキングと初詣。

日隈山に登った後に、仁比山神社までトボトボトボと足を延ばしてきました。

モチベイションを上げられない苦しい状況がまだ続きます。
それでもなんとか気持ちを入れなおして練習を継続できたらと考えています。


平成三十一年 元旦